YouTubeは音楽の分類やセミナー動画など長時間の動画などを見たりする人もいますが、トップバズで需要のある動画は、ほぼ1分以内の短い動画になります。なぜか?ってところは、冒頭の方でもお伝えしましたがトップバズでは、空き時の暇つぶしが目的で見ている人が大いに多々あるからです。YouTubeに投稿した動画は、今後も検索パフォーマンスからアクセスを見込む事ができます。ですので、貯めれば貯めるほど利益が高くなっていくという事です。ですが、トップバズはいつもタイムラインのようなフィードで流れてしまうので、その瞬間で見てもらえないと支払を得る事ができません。いつも動画を投稿する作業になりますし、かといって何もしなくなるとガクッとに利益は落ちてしまいます。ですので、ささやかな想定外動画やお笑いがトップバズでは流行カテゴリーになっているのです。

トップバズのアカウントは作ったものの「何からやっていいか思い当たらないです。って質問を結構頂きます。
その場合にお答えさせている中身が「真っ先に〇〇さんの好きな専門(カテゴリー)から開始出来ていきましょう!」というものです。嫌いなカテゴリーからスタート出来ても相当作業が進まないのでひとまずのスタート出来の一歩という事で貴女の好きなカテゴリーからやってみる事が重要だと思っています。トップバズの動画カテゴリーは以下の通りになっています。わずか見ていきましょう。上述から貴女の扱えそうな分類は発見出来ましたか?このようにわずか細分化して見ていくとみつけやすいかなと考えますね。特に手間なくなのは、貴方が好きな趣味のところでみていくって事ですかね。帰するところ、自身自分が関心があって実のところにやっていて、少々でもその中身に詳しければ続けるのが容易ですからね。

稼げない最高の訳は、どのような商いでも共通していますが途中でやめてしまう事ですのでそれを回避する事ができます。自らが好きな分類を選定する所以をまとめると以下のようになります。現在までアカウントを100件以上成形してきて0.2円単価にするためにわかった事は、ズバリ専門チャンネルに育てるって事です。専門チャンネルにするこれ鳥取砂丘の砂のごとくサラッと言ってますが、ありきたりにこの見方でコンサルや商材など高価提供されてますからね(笑)まぁ、それは良いとしてこの見方は大いに重要になっていきます。クライアントさんの添削で良くあるパターンで、エキスパートになれていないが為に単価が上がらなくて困るってものですね。

ささやかなポイントさえ把握出来てしまえば、0.2円単価のアカウントを量産する事ができるです!動画の中身ばかりにフォーカスしてしまい、予想以上に見落としがちなのがこのタイトルとサムネイルの設定です。ぶっちゃけ言ってしまえば、動画の中身はそこまで結びつきないです。当然、バズるには中身も楽しくなくてはいけませんがその前に真っ先には見てもらわない事には何もスタートしないのです。めちゃくちゃ面白い動画であっても見てもらえないケース、影響しないのと同じです。