これからユーチューブアドセンスに取りくんで自分でお金稼ぎたい人は動画作成することやユーチューブに動画投稿することもあらなた挑戦で臆病になる気持ちもわかります。そしてどうして人はあらたなこと挑戦するとき恐怖を感じるのか。要は新たな挑戦する物事に対して十分知識がなくて、それに対して恐怖を感じます。通勤で自宅から最寄り駅まで毎日歩く方は、その道のりに対し不安など感じることありません。今の家住み始めた当初駅までの道のりで道迷わないかといった不安もあったかもしれないですが、その道のりにになれれば不安感じるkとなくなるでしょう。一方で旅行先で知らない道歩くとき道順あってるのか、この場所危険ではといった不安を抱くことがあります。これは自分が知らない場所だからで、これと同じようにユーチューブに動画投稿をするとき動画削除などに対して不安を持ってるのは、それらに対して正しい知識がないからです。どのレベルの動画削除されるんのかなどに対して正しい知識があれば不安が少なくなります。そして、正しい知識、情報を身に着けて不安が和らげば次のステップに行きます。わあt氏も何らかの挑戦をするとき不安を感じれば、ある思考法を実践してます。それは不安を感じれば最悪の事態を想定することです。ユーチューブにおける動画削除に対して不安を感じ作業の手が止まるのなら、実際動画削除されたりチャンネル停止させられたら、どういった状況になるか考えましょう。あなたがユーチューブにアップロードした動画削除されれば最悪の事態はそのままチャンネルごと停止されます。そしてチャンネル停止受けたとき最悪の自体は何かといえば、グーグルアドセンスのアカウントはく奪されたり、アドセンス法主がうなくなることです。ユーチュ―ブに投稿した動画削除されれば最悪のケースでもグーグルアドセンスはく奪されるだけのことです。もちろんアドセンスアカウントは大事で、今後そこから発生する収入源期待してる方もいますが、自分の命奪われることでもなければ今住む家追い出されることでもありません。しょせんグーグルアドセンスアカウントはく奪される程度です。わたしは新たなビジネスを挑戦するときこうした思考法によって恐怖を乗り越えます。ほとんどすべての物事に共通して言えるのは最悪の事態起きても壊滅的ダメージは受けないことです。あなたがユーチューブアドセンスに挑戦したおといったとき、動画削除などに対して恐怖で作業の手が止まるのなら、まず一度あなたの中でそれら起きたとき最悪の事態を考えることです。